FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

シルエットシェードを開けると・・・絶景!!

苫小牧のカーテン・ブラインドの専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。

久しぶりの書き込みです。
まずは下の動画をご覧ください!



動画がうまく再生されなかった時の為に、スナップを一枚
20101013023139.jpg

窓の向こうに見事な雄姿でそびえ立つのは、富士山 ではなく、羊蹄山です。
俗名、蝦夷富士とも呼ばれています。

現場は、倶知安町ひらふ地区に建つコンドミニアム5階の一室です。

今では世界的に有名になったリゾート地、ニセコの中心部に位置し、ちょうどスキー場群を背にすると、正面に羊蹄山の雄姿が広がり、見事な景色です。

景色に感動することは若い頃はあまりなかったのですが、やっぱり歳をとったという事ですね・・・。
十数年前までは、何度かスキーにも訪れていましたが、ただスキーを楽しんでいるだけで、景色はほとんどみていないんです。

眼下に羊蹄山を眺めながらパウダースノーを滑り、天然温泉に浸かり、北海道の美味しい食材を食べる、これが今海外から注目を浴び、外資の開発が盛んに進むニセコの魅力なんでしょう。

施工に行ったのはちょうど一週間前ですので、この時はまだ紅葉は始まっていなかったのですが、今頃赤・黄・緑の見事な色付きを見せているのではないかなと想像します。


さて、この一室の吹抜けの窓にシルエッットシェードの電動リモコン式を2台施工しました。

施工にあたり工夫されている部分がありますので紹介します。


20101013022325.jpg
L字に窓があり、それぞれにブラインドボックスが付けられています

20101013022436.jpg
写真の様に、ボックスの端はオープンになっており、電源を引いてあります。
極力配線を見えなくする為、結線部分やアダプター類をこの穴から天井裏に隠します。

20101013022531.jpg
結線等が完了したら、クロスを貼った木片で蓋をします。

20101013022625.jpg
あとは、コントロールユニット(受光部)と結線

20101013022716.jpg
ユニットをボックス下部に固定して完了です。

20101013022809.jpg
写真では解りずらいですが、配線はほとんど見えません

20101013022919.jpg

20101013023012.jpg
このシルエットシェードを開けると、最初の写真のように目の前には絶景が広がります。

20101013023229.jpg

20101007005004.jpg
バルコニーのジャグジー横からちょっと一枚(山頂にかかる雲が邪魔なのだ!)

2、3日このまま住み付きたくなる現場でした。



数日間更新をしていなかったので、写真が溜まっています・・・まだまだ忙しい日々が続きますが、合い間みて更新しますのでお楽しみに・・・




  1. 2010/10/13(水) 22:38:02|
  2. シルエットシェード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/55-2914e07f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)