FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

ハンターダグラス社のシルエットシェード

苫小牧のカーテン・ブラインド専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


20100921214945.jpg
幅約5mの大きな窓にシルエットシェードの電動式を2台割にして取付しています。

この様な大きな窓にカーテンではちょっと野暮ったくなりますが、このシルエットシェードですと、スッキリ、格好良く納まります。

レースの2重構造から差し込む自然光は柔らかく、他の物では味わえない趣があります。

20100921215117.jpg
全開したところ

20100921215154.jpg
降下途中(途中では羽は開きません)

20100921215234.jpg
閉じたところ(この位置で羽を開く事ができます)

20100921215425.jpg
中央でメカをピッタリくっつけていますが、左右の生地に若干の隙間が発生します。
ロールスクリーンなどと同様です。

今回は電動式で、電源が1ヶ所からのみの供給の為、分線しブラインドボックスの中をモールで覆いながら配線しています。
狭いブラインドボックス内での作業でかなり苦労しました。

20100921215512.jpg
吹抜けにもシルエットシェード電動式を3台

20100921215550.jpg
洋室は手動式です。電動式よりはずっとリーズナブルです。

20100921215726.jpg 20100921215652.jpg
このハンターダグラス社のシルエットシェードは、1mm単位の製作が出来る為、ブラインドボックス内にきちっとおさめることができます。

是非、日本のロールスクリーン等の代表的なメーカーも見習ってほしい点ですね・・・。


このハンターダグラス社は、1946年、世界で初めてアルミ製のブラインドを開発したオランダの会社です。以来、アメリカを中心に世界各国でブラインド市場を拡げ、今では100ヶ国以上で販売されているそうです。

価格はちょっと高めですが、他のメーカーにはない特徴ある商品を扱っています。

当社にもミニサイズの見本を展示しておりますが、是非、たくさんのお客様に紹介していきたいアイテムの一つです。
  1. 2010/09/21(火) 22:43:32|
  2. シルエットシェード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/50-1ac897b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)