FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

やっぱりカーテンが一番?

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。

ここ近年、いわゆるメカ物(ロールスクリーン、プリーツスクリーン、横or縦型ブラインド、プレーンシェード類など)の需要が増え、ウィンドウトーリートメント市場のメカ物の占める割合は、かなり高くなっていると思います。

これが、各ファブリックメーカーを苦しめ、各社とも大変厳しい経営状況にあることは間違いありません。

ファブリックメーカーはいかに生地の流通量を増やすかが鍵であり、業界全体としても課題ではないでしょうか。

当社のような縫製から施工までを自社で行なう専門店にとっても、やはり他店との差別化がし易いのがカーテンなのです。

しかしここに来て、少しメカ物離れが見え始めたかなと感じています。
お洗濯の事などを考えても、やはり普通のカーテンが一番使いやすいのかもしれませんね。


前置きはこのくらいにして、
今日紹介する現場は12窓の内、11窓をカーテン(ドレープ・レース)にした I 様邸です。

1部屋だけは、玄関横に位置する窓の為、プリーツスクリーン ツインタイプにしております。

カーテンは、場所によってはリターン付きとし、光漏れを防いでいます。

写真の羅列となります・・・

20100920230947.jpg 20100920231044.jpg
20100920231124.jpg 20100920231215.jpg
20100920231256.jpg 20100920231339.jpg
20100920231423.jpg 20100920231519.jpg

カーテンレールは全てレガート(ミディアムウッド)で統一してます。

全体にシックなイメージで仕上がっています。



  1. 2010/09/20(月) 23:23:15|
  2. カーテン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/49-538fc375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)