FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

窓に映写用ロールスクリーンを付けました・・一石二鳥!

苫小牧のカーテン・ブラインド専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。

な、な、なんと10日振りの更新です。

明日から当店ショールームは通常営業いたします。

13日から17日までの5日間、ちょっと長めのお盆休みをいただきました。
とは言っても、本当に休めたのは中3日間だけですけど・・・。
仕事があるということは有難いことと思いつつ、今日も商談、現場と走り回っておりました。


14日の夜に中学校時代のクラス会を開催しました。
13年振り、そして卒業30周年の節目の年という事もあり、お盆の帰省時に合わせて開いたのです。

私は幹事として、住所探しから、案内状送付、当日の企画と数ヶ月間仕事の合い間に準備をしてきました。
(実は、これが原因でブログがストップしてしまったのです・・
中には、中学時代は毎日のように一緒に遊んでいた仲なのに20数年振りに再会できた友人もおり、大変懐かしく、有意義な楽しいクラス会でした。深夜まで宴は大盛り上がりだったのです・・・。
担任の先生並びに数人のクラスメイトに「ありがとう」と労いの声をかけていただき、やってよかったなぁと改めて感じた次第です。
進んだ道は皆バラバラですが、それぞれの世界で一生懸命活躍をしている級友達からまた一つパワーをもらった気がします。数年後にまた再会することを約束し、お開きとなりました。
私は今度は事後処理があります・・・。住所録の整理・送付、写真の送付とまた仕事の合い間をみて進めてまいります。地元に残っている数少ないメンバーの一人として、しっかり使命を果たさねば!!



さて、本題の施工現場の紹介です。

お盆前に納品した現場です。

幼稚園のホール西面、ガラスブロックの明り取りとその上の三角のデザイン窓にロールスクリーンを付けました。

子供さんたちがお昼寝の時間になっても、この窓から明かりが差し込みなかなか寝付けないとのことで相談がありました。
20100818020836.jpg

普通の遮光のカーテン、あるいはロールスクリーンでも役目は十分果たすのですが、今回は、映写用のスクリーンを付けました。
もちろん100%遮光であり、尚且つ、プロジェクターで映像を映すことができます。
今までは、ちょうどこの位置に自立式のスクリーンを立てて映写していたそうで、今度はその必要がありません。
これぞまさに、一石二鳥!!
20100818020700.jpg
製作可能な最大巾200cmで作っています。(TOSO TR-8243)
これで、手軽にビデオ上映なんかもできちゃいます。
20100818020915.jpg
普通の遮光ロールスクリーンよりも価格は高めですが、この様な場合には最良の選択でしょう。

この他、遮光ロールスクリーンと遮光カーテンを数ヶ所納品させていただきました。




  1. 2010/08/17(火) 23:53:36|
  2. ロールスクリーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/33-81d7d454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)