FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

穴のないウッドブラインド

苫小牧のオーダーカーテン専門店『インテリアショップ荒幸』のブログです。

な、な、な、なんと3ヶ月振りです・・・

言い訳はしないで施工例をご紹介しますね。

メカ物が多い今日この頃・・・こちらのお宅もほとんどがブラインドやシェード類です。


リビングはウッドブラインド

P1100755_convert_20160402004202.jpg

昇降させる為の紐が通る穴があるのが通常のブラインドですが、こちらはその穴がないタイプ。
ニチベイのクレールグランツです。

P1100759_convert_20160402004240.jpg

当然ながら、穴からの光漏れはなく、また羽間の遮蔽率も高いです。
見た目もスッキリ!

P1100765_convert_20160402004302.jpg

両サイドが出入りのできる窓の為、ブラインドは3台割りにしました。

P1100763_convert_20160402004326.jpg



和洋室はプリーツスクリーンのツインタイプ。
和紙風の不織布が和のイメージを醸し出します。

P1100768_convert_20160402004354.jpg



洋室はダブルシェード。
アルメダール社の「スパイスポッド」、人気の北欧柄です。
レースは麻の風合いを持ったポリエステルのボイル。

P1100774_convert_20160402004443.jpg


こちらの洋室も北欧柄。
ハーレクインの「ゴーゴーレトロ」、意外と40代、50代のお父さんたちに人気の商品です。

P1100777_convert_20160402004421.jpg


主寝室は、フィンレイソンの「パルヴィ」、遮光2級の商品です。

P1100781_convert_20160402004508.jpg

こちらに唯一カーテンが付いています。

P1100785_convert_20160402004533.jpg

ポリエステルの熱塑性を活かして形状記憶加工を施し、プリーツの美しいカーテンとなっています。
プリーツ位置を柄に合わせることで、スッキリと安定感のある仕上がりです。


どのお部屋も素敵に仕上がっています。
K様邸をご紹介いたしました・・・K様、ありがとうございました。

  1. 2016/04/01(金) 23:59:17|
  2. 施工例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/303-d6693992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)