FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

出入りする窓には、やはりカーテンが良いのでは・・・

苫小牧のオーダーカーテン専門店『インテリアショップ荒幸』のブログです。


厚地の生地と薄地のシアーの両方を1台のメカで操作するプレーンシェードのダブルタイプ。
最近は非常にその需要が多いですが、出入り口にはいかがなものか・・・?

P1100341_convert_20151101220815.jpg

リビング、ダイニングに大きな窓が並ぶ M様邸。
リビングは表しの柱を隠さぬよう、ダブルシェードを窓枠内に内付け。

P1100343_convert_20151101220920.jpg

ダイニングのテラス窓は、両開きのカーテンをおススメしました。
ダブルシェードで統一するのもスッキリとカッコ良く納まるのですが、デッキへとつながるこのテラス窓は、当然物を持ったままでの出入りも想定されます。
その度にチェーンを操作し幕体を巻き上げるよりも、片手でも容易に開け閉めが出来るカーテンの方が使い勝手は良いのです。

最近は、こちらと同じような窓が付く場合、同様の提案をすることを心がけております。

P1100347_convert_20151101220855.jpg


カーテン及びシェードのストライプの色に合わせて、3色のクッションも作製しました。

P1100353_convert_20151101220944.jpg


ベージュ系の地模様程度の柄をご希望されていた M様ですが、数点のご提案生地の中から、ナチュラルなイメージの中にストライプで色を加えたこの商品を採用いただきました。
控え目ながらもオレンジ、グリーン、ブラウンの糸がお部屋に彩を加えています。

ありがとうございました。



  1. 2015/11/01(日) 22:39:10|
  2. 施工例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/296-1deffd3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)