FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

大切な椅子を再生

苫小牧のオーダーカーテン専門店『インテリアショップ荒幸』のブログです。

当社は、オーダーカーテンやブラインドの販売施工が主ではありますが、このブログを通じての反響か、椅子の張替え依頼をいただくことがしばしばあります。

今日は、椅子の張替えのお話。

メールでお問い合わせいただいた後、お見積りに伺いました。
張地のPVレザーはかなり劣化がすすみ、数か所裂けている状態。

P1080472_convert_20150519004536.jpg


新婚間もないご夫婦の清楚でシンプルなお部屋に、ドーンと置かれていた一脚のソファ。

『この椅子は、僕が学生時代にインテリアショップで一目惚れし、アルバイトで貯めたお金でやっとの思いで買った思い出の椅子なんです・・・』と訴えかけるように私におっしゃったご主人。

その表情から、この一脚への愛着と、何とか再生してほしい、という強い思いを汲み取る事が出来ました。

提示された限られたご予算・・・そして、他の北欧風の家具類とのバランス・・・

私にとっては、価格も含めかなりの難題です。しかし、無性に何とかしたい、最高に満足いただける一品に仕上げたいという思いに駆られました。

完成品はこちら。

P1080543_convert_20150519004604.jpg

P1080544_convert_20150519004624.jpg


ベージュ系のザックリとした平織の張地。4本脚はスチール製から、木製にお取替え。

自信を持って納品に伺いました。
心待ちにしていたご夫婦は、揃って『わー、すごい!』と大喜び。

木脚に変えたこと、ウレタンを補強したことなど一通りご説明が終わると、
奥さまがとても優しい笑顔で『よかったね!』と。
『うん!』と椅子を手で撫でながら満面の笑みでうなづいたご主人。

その短い会話と表情から、お二人のこれまでのやり取りを察することが出来ました。

この一脚の椅子は、ご主人にとっては大切な思い出の椅子、奥様にとってはもともと好みのインテリアとはかけ離れた椅子であったはずです。

この翌々日には、ここ北海道から関東地方の新しい住まいにお引越しをされました。

きっと、再生された椅子と共に、末永くお幸せに過ごされることでしょう。


お客様と直接やり取りをするうちに、時折商売を忘れ、喜ばれる顔が見たいだけで、全く利益のないお仕事となる事もあります。
しかし、それには、お金には変えられない特別な感動と満足感がついてきます。

今回は正にその一例でした。しっかりと商売が成り立っていないことでのお客様への申し訳なさから、写真の公開は1年半ほど経過した本日となりました。



実は、私が、ご主人に共感し、何とかしたいという強い思いに駆られたのには、自分の過去と重なったからなのです。

貧乏な19歳の大学生の時に、当時ファッションに興味があった自分は、暇さえあればファッションテナントビルに足を運んでいました。

お気に入りのショップに向かう途中、エスカレーター越しに見えるインテリアショップの1本のスタイリッシュなカフェテーブルに目が留まり、それ以降数か月、いや一年以上でしょうか、何度もそのテーブルの前に立ち、価格とニラメッコ!

お金を貯めて買ってやろう!と決めてから、まだ売れないでくれ、そんな想いでいつも眺めていました。

ある日決断!!よし買って帰ろうと決め、アルバイトで貯めた、私にとっては大金をはたいて購入したのです。

しかし、住まいはオンボロアパート。今思えば笑っちゃうくらいに似つかぬテーブルなのですが・・・。

でも、多分その時に得た満足感は、何にも代えがたいものであり、その後10年間程、本当に大切に使ってきました。

もしかしたら、今こうしてインテリアの仕事をしていますが、私のインテリアへのこだわりや想いは、ここが原点だったのかぁ、なんて考えさせられます。

人との出会いは、自分の進む道を大きく左右します。
物との出会いも、その物に対する自分の抱く感情で進む道を左右するのではないでしょうか?
そして、今自分がかかわる、装飾業、カーテン、ブラインドに至っても同じでしょう。
お客様にとっては、生活の重要な一部であり、充実した日々を送るためには、その役割は大きいのです。
より親身な打合せ、ご提案を今後も続けて参りたいとあらためて感じる次第です。


それでは、椅子張替えの他の事例も紹介します。

P1080721_convert_20150519010221.jpg

薬局の待合室のソファ。
ウレタン補強、張地取り替えをいたしました。

P1090150_convert_20150519010245.jpg



P1090345_convert_20150519010311.jpg

キッズコーナーのマット。汚れとウレタン型崩れの為、張地取り替えとウレタン補強をいたしました。

P1090655_convert_20150519010342.jpg

動物柄の可愛い張地を採用いただきました。

P1090656_convert_20150519010413.jpg



次に飲食店(スナック)のボックスソファとカウンターチェアの張替。

P1080261_convert_20150519005954.jpg

P1080264_convert_20150519010014.jpg

かなり傷んでいたソファです。一部スプリングも欠落した状態でした。
ウレタン補強、スプリング修理、見事に新品同様に早変わり。

P1080267_convert_20150519010038.jpg

P1080270_convert_20150519010059.jpg

椅子の張替えをまとめてご紹介いたしました。ありがとうございました。

  1. 2015/05/18(月) 23:50:42|
  2. 椅子張り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/282-b60a47c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)