FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

和室に木製ブラインドを付けました

苫小牧のカーテン・ブラインド専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。

一昨日の現場です。

和室の内障子をはずして、ウッドブラインドを取付しました。

12年位前に新築の時に納入させていただいているお宅です。

和室の窓ですが、外から見ると玄関を挟んで居間の窓とシンメトリーになっています。
その為、居間に合わせて格子窓が入っており、可愛らしい外観の住宅です。

和室の内障子は一般的に引き違いの為、日差しを取り入れたくても窓の半分しか開放されません。
新築後数年経過してから、同じような理由で内障子をとりはずし、カーテン、もしくはプリーツスクリーンなどを付けられるお客様はけっこういらっしゃいます。

今回はウッドブラインドとカフェカーテンの組み合わせです。

20100726224418.jpg

20100726224913.jpg

20100726225009.jpg

外からみて対称となる居間の窓にもカフェカーテンが付いている為、外観を考慮し同じく裾にトリムの付いたカフェカーテンを木製ブラインドのガラス側にテンションポールで取り付けしました。

本来はブラインドだけでも十分です。

他にはプリーツスクリーンのツインスタイル(レースと厚地がセットになっている)を付けられるお客様も多いです。

最近は和洋室が流行で、内障子は入らず、窓周りも洋風に作られ、置き畳を使われるケースも多々見かけます。
その場合などもプリーツスクリーンを付けることが多いです。

プリーツスクリーン 参照 TOSOのページはこちら

こちらのお客様のように、ご新築の時に納入させていただき、数年後にまたリピーターとしてご来店いただくことがよくありますが、私たちにとってこれほど有難いことはありません。

カーテンやブラインドはそうそう取り替えるものではありませんが、10年後、20年後にまた思い出していただけるように、日々、一人ひとりのお客様を大切に、そして真剣に仕事に取り組んで参ります・・・。



  1. 2010/07/26(月) 23:18:30|
  2. 木製ブラインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/28-f5121a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)