FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

ウィリアム・モリス『ヴァイン』

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


ご無沙汰しておりました・・・。
当施工ブログの再開です!!

何か理由があって休止していたのではなく、ただただ時間がなかったのと、ちょっとだけ怠慢です・・・。

昨年暮れから、ちょっと大きめの仕事が重なり、その打合せ、手配に追われておりましたが、手配の方はほぼ終了。
あとは、施工するのみです。(これが、大変なのですが・・・)

先日カーテンの取付が完了した現場
     ↓

IMG00024_convert_20140209220606.jpg

IMG00026_convert_20140209220642.jpg

ジャングルのように建設足場が組まれたこちらの現場は体育館です。

当社の得意な分野の一つでもある体育館の暗幕工事。
来週には、もう少し難易度の高い体育館工事が一件、そして、再来週には、更に難易度が高い工事が待っています。

難しくなればなるほど、燃えてくる性格なのですが、それに費やす時間と労力を考えると、微妙な感じに・・・。


当社の工事の大半は一般住宅のカーテン施工です。
ブログをさぼっている間も、施工写真だけは撮り続けていましたので、ご紹介をしていきますね。


さて、久しぶりの施工例紹介は、やはりウィリアム・モリスから...

以前より何度かカーテンをお買い上げいただいているお客様。今回は、奥様のお部屋と階段の小窓に付けるカーテンを選びにご来店いただきました。

当社ショールームでコーナー展示している「ウィリアム・モリス」商品に一目惚れ。

そして、採用いただいたのは、『ヴァイン』

P1080247_convert_20140209235700.jpg

上部にぶどう色の起毛コットン地をプラスすることで、より『ヴァイン』の深みのある色合いを強調することができています。

P1080242_convert_20140209235732.jpg

P1080238_convert_20140209235834.jpg

小窓のプレーンシェードも両サイドに無地をプラスするコンビネーションスタイル。


P1080373_convert_20140209235902.jpg

こちらは、後日お届けしたハギレを利用して製作したクッション。太めのパイピンがちょっとしたこだわりです。


階段の小窓は、『いちご泥棒』のプレーンシェード。
裾部にさりげなく一色プラスしています。

P1080252_convert_20140209235806.jpg

今回納品させていただいたのは、4か所の窓ですが、お客様には大変気に入っていただき、ご満足いただきました。


「ウィリアム・モリス」の魅力、これからも定期的に施工例を通してご紹介していきます。


  1. 2014/02/09(日) 23:06:41|
  2. ウィリアム・モリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/259-773ec2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)