FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

パウダールームに『トゥインクルトゥ』・・・簡単なカフェカーテン仕様です

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


ちょっと3~4日、余裕が出来たのでやっとブログを書けます。

お陰様で毎日大変忙しくさせていただいております。お客様にはただただ感謝!感謝!


さて、ご新築のお宅。
奥様が一番気に入った生地は、当店でプレーンシェードにて展示をしております、『トゥインクルトゥ』(ハーレクイン/イギリス製)。

P1080070_convert_20130920233306.jpg

本当はリビングに付けたいという希望でしたが、ご主人の理解を得るのは難しい・・・。では、主寝室にと考えましたが、それもちょっと・・・。

各室のカーテンを一通り決めた後で、一か所洩れていた箇所がありました。
それはパウダールーム。 これだっ! 80㎝四方の小さな窓ですが、ここにお気に入りの『トゥインクルトゥ』を掛けよう。
この提案、奥様にも受け入れていただき、出来上がったのが上の写真です。

P1080067_convert_20130920233345.jpg

鏡の上のアイアン(黒)のブラケット照明に合わせて、アイアンポールから黒のクリップランナーを使用して、フラット仕上げのカフェカーテンを付けました。

P1080068_convert_20130920233406.jpg

外を見たい時は、普通に横にスライドします。

余計に費用を掛けずに可愛らしく飾ることができました。
毎朝、お気に入りのカーテンの前でお化粧をなさっていることでしょう!


ダイニングスペースのテラス窓は、ベネシャンブラインドを採用いただきました。

P1080064_convert_20130920233429.jpg

どうしても単調で、アルミの金属感から冷たさを抱きがちなブラインドですが、このように「カラーコディネートタイプ」で変化をつけると、個性的に飾ることができます。

今回はピンクを基調として、4色をグラデーション配置しました。



リビングはフロントレーススタイル。

P1080060_convert_20130920233455.jpg

オパール加工で葉柄を表現したレースカーテンをプレーンシェードに仕立てお部屋側に、ガラス側にはロールスクリーンを付けました。

P1080061_convert_20130920233517.jpg

後ろ側のロールスクリーンを下ろすと、オパール加工で抜いた柄が浮かび上がります。
透明感のある柄部分は、ブルーに染められているので、爽やかな印象を与えます。

P1080059_convert_20130920233541.jpg

リビングもとても素敵に飾ることができました。


  1. 2013/09/20(金) 23:19:15|
  2. 施工例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/246-c7e4c123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)