FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

花柄とストライプのコーディネート

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


なんと3日連続の更新!! 

今日は本当に久しぶりの完全なお休みをいただきました。
これといった予定が特になかったので、何故かパティシエに変身!!

朝からケーキ作りに没頭です。

201305051808000_convert_20130506003733.jpg

そして完成作品は下の2点

P1060886_convert_20130506003801.jpg P1060890_convert_20130506003825.jpg

アップルパイ と いちごショート

アップルパイは手抜きで、パイ生地は冷凍品を買ってちゃちゃっと焼き上げました。
もちろん、リンゴは自分で煮込みましたよ!
もう食べちゃいましたが、なかなかの出来でした。(うまっ!!)

そして、いちごケーキ。これはなかなかの力作です。
スポンジから焼き上げ、中には2層の洋酒のきいた苺クリームとたっぷりの苺。
上にも苺とブルーベリーをトッピングしました。
明日、札幌で一人暮らしをする娘の所に持って行きます。多分、オヤジが突然こんなもの作ったのでビックリするでしょう!?

ケーキを作るのは、実に22年振り位、しかも、生涯2度目(驚き!!)なのです。
そのむか~しむか~しもこれと同じイチゴケーキを作った気がします。
つまり、バカの一つおぼえってやつですか?(笑)
当時は、嫁を驚かすために留守中に作った記憶があります・・・。

と、非日常的なことで楽しい一日を過ごしました。


さて、本題の施工例の紹介です。

イチゴ色(?)の花柄プリントとストライプのコーディネートです。

P1060404_convert_20130506015557.jpg

床までの掃出し窓には、花と葉がモチーフの北欧調の生地でレギュラーカーテン、そして腰高窓には、ストライプを合わせました。

P1060405_convert_20130506015623.jpg

同じ柄で統一するよりも、お部屋に変化が生まれ、またストライプを採用することでスッキリとした印象を与えてくれます。

P1060413_convert_20130506015646.jpg

ハギレを利用してのクッションも表裏で柄を変えています。


洋室には、水彩タッチのプリント生地でプレーンシェード。ファブリックパネルのようにお部屋のアクセントとなっています。

P1060407_convert_20130506015712.jpg

P1060409_convert_20130506015736.jpg

こちらもハギレを利用してクッションを製作しました。


プレーンシェードは、生地巾や製作サイズによっては、大きめのハギレが出るケースが良くあります。
そのハギレも上手く利用し小物を製作すると、お部屋のイメージもグンとアップしますよ。
きれいな生地は無駄なく利用しましょう!!


(男のケーキ作りは、無駄がいっぱい出ました。苺も3パックも買ってしまったし、洋酒、ブルーベリー、ミントの葉、リボンの果てまで・・・何も考えずに取りあえずポンポン買う・・男買い(?)です!)




  1. 2013/05/05(日) 23:11:35|
  2. 施工例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/227-3678e6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)