FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

リーズナブルでポップな花柄カーテン

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


新年明けましておめでとうございます。本年も当店、そしてこのブログもよろしくお願いいたします。

すっかりの~んびりとしてしまったお正月も終わり、心新たに2013年も邁進してまいります。

ブログの更新も止めることなく、昨年以上の更新頻度を目指したいものです!


さて、今月は納品予定も少ないことから、昨年末の現場を中心に施工例を紹介してゆくことになります。



「リビングには、はっきりとしたポップな花柄を」とイメージを決めてご来店されたお客様です。

P1050958_convert_20130109005036.jpg

リビングのテラス窓はプレーンシェードで柄を強調。
敢えて2台割とし、より存在感をアピールしています。リーズナブルなウォッシャブル生地です。

P1050951_convert_20130109004950.jpg

TV台上の横長窓と、エアコン下の縦長窓は、ロールスクリーンを枠内付け。
花柄プレーンシェードのプリント色から一色を取りがちですが、ここは濃い目のブラウンで落ち着きを持たせ、結果的にシェードのプリント柄がより強調されるようにいたしました。

P1050953_convert_20130109005108.jpg

上写真右端のプレーンシェードは枠内付け。通常、私は理由がない限りプレーンシェードは外付けにしています。これは、年数経過と共に、どうしてもシェード幕体に歪みが発生し、それが目立ってしまうのがイヤだからです。
しかし、今回は例外で、キッチンに隣接し汚れが気になることや、壁との隙間を生じさせない事を優先し枠内付けとしています。


P1050956_convert_20130111011253.jpg

カフェスタイルのレースの裾は、イエローのバイアステープでアクセントに。



P1050961_convert_20130109005227.jpg

こちらは主寝室。グリーンの壁クロスがちょっと強烈な印象です。安らぐお部屋にする為に、アッシュグレーのカーテンとロールスクリーンを提案いたしました。

P1050963_convert_20130109005302.jpg

表面はザックリとした織の遮光カーテンです。


P1050959_convert_20130109005201.jpg

こちらは書斎。陽射しの調節が容易なブラインド機能を持ちながら、温かみのある良質な素材感を醸し出しているのはバンブーブラインドです。


P1050966_convert_20130109005330.jpg

子供室はチェック柄のカーテン。

P1050967_convert_20130109005357.jpg

表裏の両面が使用できることが特徴の生地を、カーテン上部に裏面をジョイントするコンビネーションスタイルで個性を発揮しました。

P1050968_convert_20130109005426.jpg



どうしてもどこかにオリジナリティーある物を提案したい自分は、今年も多分同じように遊び心を持ちながら打合せにあたるのでしょう!


  1. 2013/01/10(木) 23:02:34|
  2. カーテン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/209-b4f82db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)