FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

サンルームにハニカムサーモスクリーンを取付。断熱性アップ!!

苫小牧のカーテン・ブラインドの専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


すっかり忙しさに感けて更新が疎かになっているうちに冬の到来です。
例年よりちょっと遅めの初雪が降り、慌てて車のタイヤ交換を済ませました。

この時期になると決まって増えるのが寒さ対策のカーテンの相談です。

リビングとダイニングを間仕切ったり、階段の上り口から暖気が上がるのを防ぐためにカーテンで覆ったり、お客様のご要望は様々です。


さて、サンルームの天井にセイキ総業のハニカムサーモスクリーンを取り付けました。


P1050992_convert_20121121230409.jpg

もともとお客様からご相談をいただいたのは、残暑の厳しい頃。サンルームの中が暑くて、少しでも温度上昇を抑える方法はないか?というご依頼でした。

遮熱カーテンなどをご紹介しながら打ち合わせを進めたのですが、なかなか私どもとお客様の予定が合わず月日が流れ、話が煮詰まった頃には既に暑さどころか寒さを気にしなければならない季節となってしまったのです。

サンルームはアルミサッシと単板ガラスで出来ているので、当然断熱性などはなく、夏は暑く、冬は寒い、外気温とそう変わらないのが普通です。

そこで、断熱性を求めて、このハニカムサーモスクリーンを施工させていただきました。


20121121233428_4_convert_20121121233733.jpg

20121121233454_6_convert_20121121233755.jpg

上の写真(メーカーカタログより)のように、ダブルハニカムの構造が高い断熱性を生み、夏は暑い日差しをカット、冬は冷気の流入と流出を抑える効果があります。

P1050993_convert_20121121230458.jpg

傾斜している天井面をガイドレールに沿って昇降させます。

今回は取付に工夫が必要とされました。
ヘッドボックス固定のブラケット取付箇所、ボトムバー固定の箇所ともに、製品と垂直の関係になく、補助金具を使用しての取付をしています。


上部ブラケット金具固定の為に、Lアングルを使用
P1060009_convert_20121121230706.jpg

下部ボトムバーを固定の為、ブラインド用の自在金具を使用
P1050997_convert_20121121230531.jpg

P1060001_convert_20121121230601.jpg

このような苦労の結果きれいに施工することが出来ました。
一人でやや一日かかってしまったのです・・・。

P1060006_convert_20121121230636.jpg

これからの寒い季節、陽射しの差し込むときは解放して室内を暖め、夜間はスクリーンを閉めて少しでも熱を逃がさず、また冷気の侵入を抑えることが期待できます。


これからの季節、寒さ対策をお考えの方は、是非ご相談ください!!




  1. 2012/11/21(水) 23:07:32|
  2. ハニカムスクリーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/200-c11031f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)