FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

コンビネーションスタイル

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


早いものでもう8月・・・今月はお盆休みもあるので、あっと言う間に過ぎて行くんでしょうね。

人一倍暑さに弱い私は、毎日汗だくになって窓際でカーテンの取り付けをしておりますが、それももう少しの辛抱になりそうです。ここ苫小牧は、9月に入るとグッと気温が下がりますので、夏を感じられるのも本当に短い期間なのです。


さて、本題のカーテン施工例のご紹介です。

最近当店では特に流行っている、コンビネーションスタイルのドレープカーテンとプレーンシェードの組み合わせ。

P1050513_convert_20120804000951.jpg

明るめのグリーンをポイントカラーに使用しました。

P1050522_convert_20120804001046.jpg

掃き出し窓のドレープカーテンはトップジョイント。小窓のプレーンシェードは、左右対称となるようにサイドジョイントとしました。

P1050662_convert_20120804001226.jpg

ソファの上のクッションもカーテンやシェードを意識した作りにしております。

P1050525_convert_20120804001123.jpg

ドレープカーテンには、真空釜による形状記憶加工を付加してあるので、常にきれいなウエーブが保たれております。
写真のように、カーテンを開けた状態でも、裾で広がる事もなく、ストンっと真直ぐなウエーブで下がりますのでタッセルはなくても良い感じです。一応、ポイントカラーに使用した、明るめのグリーンでタッセルを作ってあり、使用した時には、これもワンポイントとなります。

P1050526_convert_20120804001155.jpg

ダイニングは決して広い空間ではないので、正面のプレーンシェードもコンビネーションスタイルにすることなく、スッキリと明るい印象を与えるよう普通に仕立てました。


コンビネーションスタイルの施工例はこれからもどんどん紹介されますので、お楽しみに・・・。









  1. 2012/08/03(金) 23:12:52|
  2. カーテン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/185-0b1e6068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)