FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

ウィリアム・モリス 『いちご泥棒』 のプレーンシェードが素敵に出来ました

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


ウィリアム・モリスの名作 『いちご泥棒(Strawberry Thief)』をプレーンシェードに仕立てて納品いたしました。

当社ショールームのウィリアム・モリスのコーナーには、色違いのプリント生地がディスプレイされているのですが、お客様はその柄にひと目ぼれされ、ご採用いただいたのです。

P1020300_convert_20120514010612.jpg

P1020287_convert_20120514010650.jpg

普通にプレーンシェードに仕立てるのでは面白くなく、柄をより引き立てる為にもサイドボーダースタイルにしようというところまではすんなり決まったのですが、さて、無地の色はどうしようか? 生地の割付はどうしようか? と奥様と生地を合わせてみたり、絵を描いてみたりと、色々試した結果、奥様と私の意見が一致し「これだっ!」と納得いったのがこの作品です!!

P1020302_convert_20120514010719.jpg
【リビング】中央に柄を1巾そのまま使用し、両サイドにはオレンジとブラウンの起毛された綿素材の無地をジョイント。

P1020315_convert_20120514010747.jpg
【ダイニング】こちらは鳥の柄をアクセントに利用。無地の割付も絶妙なバランス!!

P1020292_convert_20120514010820.jpg
【キッチン】中央に1柄を配列

合計3台のサイズの違うプレーンシェードを製作しましたが、どれも優劣つけ難いすばらしい出来ですよ(自我自賛
色も割付バランスも最終的には奥様の意見だったかな・・・

同じ物がどこにもない、一点物のオーダー商品の出来上がりでした。


P1020309_convert_20120514015528.jpg
P1020307_convert_20120514015432.jpg
P1020308_convert_20120514015500.jpg

クッションも素敵に出来上がりました・・・。


このプリント生地『いちご泥棒』は度々このブログでも登場しておりますが、名作と言われるだけあって、とても魅力的な生地です。
全5色ありますが、どれをとってもその色合いと柄のバランスが素敵で、カーテン、シェード、クッションなどの小物と幅広くお使いいただけます。

当社ショールームには、全5色揃っております。また、他のウィリアム・モリス商品も多数展示しておりますので、是非その美しさを手にとってお確かめいただけると嬉しいです。

『ウィリアム・モリス』の世界へどうぞお越し下さい!!



  1. 2012/05/13(日) 23:57:08|
  2. ウィリアム・モリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/173-f2b2f072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)