FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

昼も夜も外から見えずらい「ウェーブロン」

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


昨日、天候不順でなかなか春らしくならない、と書いたのですが、今日は打って変わって快晴、ポカポカ陽気の春らしい昼間でした。
しばらくはこの好天が続くらしいです・・・。


さて、昨日につづき同じお宅のレースについてです。

P1020445_convert_20120413011304.jpg

お客様のご要望は、外から中が見えずらく、尚且つ、お部屋の中からも外があまり見えないレースを求めていらっしゃいました。

一般的なミラーカーテンもその効果を発揮しますが、独特のギラギラ感がどうしてもこちらのお宅の内装イメージには合いません。

そこでお薦めしたのが、「ウェーブロン」という特殊なボイルレースです。

今では、各ブックメーカーが数点ずつこの「ウェーブロン原糸」を使った商品を掲載しておりますが、中でも最もマットな風合いを出している 東リ のKSA3447 を採用しました。

普通のレースカーテンよりは価格は高めとなりますが、その機能は優れたものがあります。

P1020454_convert_20120413011435.jpg
この写真は、室内の照明をつけた状態で外から撮った写真です。このように、夜間もほとんど室内は見えません。

P1020453_convert_20120413011515.jpg
普通のボイルレースの場合はこのように中がはっきり見えます。

ただ、採光はしっかりととれるのですが、昼間も外が見えずらくなるので、その辺は十分に理解していただかないといけません。

今回はお客様の要望にピッタリと合った生地を提案することができました。

P1020446_convert_20120413011402.jpg
裾は太めのロック仕上げ、また、永久にきれいなプリーツが保たれるよう、形状記憶加工を付加しております。


昨日のドレープの関係に戻りますが、タッセルでちょっとだけ遊んでみました。

P1020450_convert_20120413011550.jpg

表裏の一方をプリント柄、逆側はボトムに使った無地。

P1020448_convert_20120413011648.jpg P1020447_convert_20120413011623.jpg
気分で二通りの楽しみ方ができます。


二日間にわたってご紹介いたしました S様邸、とてもオシャレな素敵なお宅でした・・・。
そして、カーテンの仕上がりもバッチリです!!





  1. 2012/04/12(木) 23:07:25|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/169-44723af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)