FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

シューズクローク入口にシアー生地でのれんをつくりました

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


最近の新築住宅では、シューズクロークが流行のようです。

確かに、普段家族の靴はクローク側に並んでおり、来客者が来られても、玄関には住人の靴は全くなく、いつもきれいな玄関を維持できる訳です。

シューズクロークは玄関の横に設置されており、ほとんどの場合、住人は廊下側からクロークに入り、玄関ドアに向かうという動線です。

来客者からは、廊下からクロークへの入口は見えないケースがほとんどですが、今日紹介する現場は、そうではなく、来客者からシューズクロークの中までもが見えてしまうケースなのです。

P1010271_convert_20110609234611.jpg
この写真の右側に玄関があります。玄関側から写真を撮ればわかり易かったのですが・・・。

今まで、既製品ののれんを下げられていたのですが、生地の透け具合や仕上がり丈にご満足いただいておらず、今回カーテン生地でオーダーメイドすることとなりました。

中で照明を点けてもあまり透けず、しかし圧迫感のないシアーの生地で柄物を希望されていました。

何点か大きめのサンプル生地を実際の場所に当ててみて、この生地に決定をいたしました。

P1010274_convert_20110609234646.jpg

裾に大きなプリント柄の入った横取りの生地です。
当初は1.3倍位の生地使いを予定していたのですが、この生地の裾柄を活かす為にはフラットの方が良いとの判断で写真の様に仕上げました。

割れの中央と裾の始末は、柄のプリント色に合わせたベージュ系のバイヤステープを巻いています。


なんとも柔らかい、優しい雰囲気のオシャレな玄関ホールとなりました。


  1. 2011/06/09(木) 23:40:31|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/111-6044c97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)