FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

パネルカーテンで間仕切り

苫小牧のカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。

復活しました・・・
9日間程ブログの更新をさぼりました・・・
実は、このブログは無料のFC2 BLOGを利用させていただいているのですが、毎日の記事の最下段に広告が掲載されてしまいます。私にとってはあまり有難くない広告の為、いっそ他の無料ブログに引っ越しをしようかと色々と探していました。困ったときの「知恵袋」、よく世話になっているYahoo!の知恵袋サイトを覗くと同じ悩みを抱えている人からの質問が沢山掲載されていました。これで私の悩みも解決、すぐに設定変更をしましたが、反映されるまで1週間、じっと耐えてました。
無事に広告は載らなくなったので再開します!!毎日とはいかなくても、週3日くらいは更新して行きます。
それにしても、「知恵袋」サイトは有難いですよね。私は結構利用させていただいています。


さて、施工現場の紹介です。

前日(9日前)の記事のつづきです。

パネルカーテンを間仕切りに使用した例です。

20100616224710.jpg
閉めた状態 (生地 フジエ FA1316GY PF2180-08 の4トラック)

             

20100616224754.jpg
途中の状態 (2枚で1柄となるように柄あわせしてます)

             

20100616224834.jpg
全開の状態 (収納スペースにおさまります)

写真の白い方のパネルはオパール加工のレース、柄の部分の透け感が良いです。
もう一方はシャンタン調の藍色の無地ドレープです。
交互に並べたり、レースのバックに藍色のドレープを重ねたりと、自由に動かせるように工夫しています。

こちらの現場は設計段階から打ち合わせに入りましたので、ちょうどパネル4枚が収納できるようになっています。

建具で仕切るのが普通ですが、このようにファブリックで可動式のパネルカーテンにすると、お部屋の雰囲気は柔らかい印象となります。

写真ではわかりずらいのですが、白いレースは2枚並ぶと大きな1つの連続柄になる様に製作してます。用意した生地の半分はムダとなってしまいますが、どうしても私としてはこだわりたいところだったので妥協はしません。(もちろんムダにかかった生地は当社の負担です

当社はカーテンの専門店です・・・縫製のこだわり、取付施工のこだわり等、施工例を紹介しながら説明をして行きたいと思ってます。

カーテンは豊富な知識と確かな技術を持った専門店で買いましょう!!


  1. 2010/06/16(水) 23:01:35|
  2. パネルカーテン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arako1979.blog106.fc2.com/tb.php/11-f121ebbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)