FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

カラフルな北欧イメージのカーテンとシャビーな木製ブラインドの組み合わせ

苫小牧のオーダーカーテン専門店『インテリアショップ荒幸』のブログです。


窓の多いとても明るいリビング・ダイニング。

P1090958_convert_20150530221625.jpg

リビングの4連窓は、強い陽射しをコントロールし易いウッドブラインド。
表しの柱を隠さない様に、窓枠内に本体を取付。
バランスはジョイントをしながら一本で枠外付けとなります。

P1090959_convert_20150530221646.jpg

ユーズド感のある明るい色目のウッドブラインドが、無垢材のフロアと塗り壁の内装にとけこむようにマッチしています。

P1090964_convert_20150530221712.jpg

リビングからつづくダイニングコーナーは、カラフルな北欧柄のシェード。

P1090966_convert_20150530221550.jpg

P1090968_convert_20150530221731.jpg

キッチンのブラインドは、プレーンシェードの柄から色を抽出しカラーコーディネート。

P1090971_convert_20150530221752.jpg

一色の通常のブラインドに比べると、そのイメージはグ~ンとアップします!

P1090972_convert_20150530221816.jpg

リビング奥の洋室もダイニングと同じ仕様のプレーンシェードを取付。



子供室には、ハーレクイン 「トゥインクルトゥ」のプレーンシェード。

P1090977_convert_20150530221842.jpg

合わせたカフェカーテンの裾は、ピンクのバイヤステープ巻きで更に可愛く仕上がります。

P1090978_convert_20150530221909.jpg


プレーンシェードのサイドに無地を合わせるボーダースタイルや、レースの裾をバイヤステープで色を付けるなど、ちょっとしたこだわりで、ご自分だけのオーダースタイルを作ることが出来ます。

既製品でなく、オーダーで製作をする訳ですから、何か自分らしさを入れたカーテンを考えてみてはいかがですか?



本日ご紹介いたしました、M様邸、明るく開放的なリビング、ナチュラルな仕上がりの中に、カーテンでちょっとだけ色付けをし、とても素敵に仕上がりました。
ありがとうございました。

スポンサーサイト



  1. 2015/05/30(土) 23:12:55|
  2. 施工例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ