FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

木製ブラインドが似合う漆喰い塗りの住宅

苫小牧のカーテン・ブラインドの専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


ゴールデンウィークが間近です。
住宅業界では、この大型連休に向けて、新モデルハウスをオープンするのが慣例となっております。
それに合わせて最後の仕上げとなるカーテンやブラインドのセッティングがこの時期に集中するのです。

今日は1件、明日は2件、新モデルハウスの施工に入る予定です。

今日の現場。
無垢材としっくい塗りの仕上げが特徴の住宅です。

P1090713_convert_20140425000557.jpg

リビング中央にドーンとさらし階段が設置され、この家のデザインを印象付けています。

P1090717_convert_20140425000633.jpg

無垢材と漆喰塗り仕上げの内装には、木製のブラインドが一番違和感もなく、無難にカッコよく仕上がるのかもしれません。
カーテン屋としては、もう一捻りしたいところですが、展示後に販売をしなければならないモデルハウスなので、ここは万人に受け入れていただけそうな木製ブラインドがベストなのでしょう・・・。

P1090714_convert_20140425000715.jpg

TV台横の窓は、ロールスクリーンであっさりと仕上げます。

床からの窓なので、将来的にはレースカーテンに相当する効果を持った何かを追加することが必要と思われます。


P1090720_convert_20140425000653.jpg

階段踊り場に大きな窓が付いているのですが、ここもやはり木製ブラインドで統一。


他の窓は全てロールスクリーンを取り付けましたが、全体にシンプルでありながら、素材感を活かした上質な仕上がりとなっています。

明後日からのオープンイベントには、沢山のご来場があるのでしょうね・・・。



スポンサーサイト



  1. 2014/04/24(木) 23:34:02|
  2. 木製ブラインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ