FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

北欧住宅のリビングに『キツネとぶどう』のプレーンシェード

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


北欧住宅のカーテン掛替に、スウェーデンのアルメダール社の『キツネとぶどう』を採用いただきました。

P1050794_convert_20121130012259.jpg

3連の窓にプレーンシェードを3台割りで付けています。
柄が一つひとつ区切れるように、中央のシェードは両サイドにブラウン、両端のシェードはそれぞれ片端にオレンジの無地を配置しました。

P1050782_convert_20121130012349.jpg

P1050783_convert_20121201001038.jpg

カフェカーテンは、真鍮製の既存のカフェポールとクリップは再利用し、布地のみ新しく製作。
リネンライクなシャリ感のあるボイル地を2色使い、1.3倍使いのカフェに仕上げました。

P1050790_convert_20121130012421.jpg


シェード製作で残ったハギレを利用し、2タイプのクッションもお作りしています。

P1050795_convert_20121130012453.jpg

P1050796_convert_20121130012520.jpg


こちらは、座布団カバー。中身が入っていないので何だか分からないですね・・・。

P1050797_convert_20121130012547.jpg


こうして、全く生地を余すことなく利用いたしました。

北欧住宅にピッタリのイメージで仕上がり、お客様にも大変喜んでいただいたのです。


カーテンを掛替えると、お部屋の雰囲気はガラッと変わります。
なかなかお取替えのタイミングは難しいとは思いますが、20年、30年とボロボロになるまで使用するのではなく、今回のお客様の様に、本当に気に入った物をじっくりと探し、気分を変えてみるのも良いですよ!
因みに、これまで使っていたカーテンは、リフォームし別のお部屋に利用いたしました。


スポンサーサイト



  1. 2012/11/29(木) 23:16:33|
  2. プレーンシェード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ