FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

キッズコーナーに特注の床マットを敷きました

苫小牧のカーテン・ブラインド専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


たいへんご無沙汰してしまいました・・・。
定期的にこのブログを見ていただいている皆さんゴメンナサイ・・・。

2月末から3月末までは、とにかく忙しく、プランニング、打合せ、現場施工と連日深夜まで奮闘しておりました。

この間、沢山のお客様宅に納品をさせていただき、素敵な施工例も数々ございましたので、今後、ご紹介をして行きたいと思っています。

このブログをきっかけにご来店いただけるケースも、ここ最近は急に増えていますので、その重要性は十分に感じていながら日々の仕事に追われ、書き綴ることを断念する毎日でした・・・。

今週いっぱいで一段落といったところでしょうか・・・? 暇になるのも困るのですが、少しブログに気を回せそうです!


さて本題・・・

当社はカーテンやブラインドなど窓に関わる仕事がほとんどなのですが、椅子の張替や業務用チェア、ベンチの販売等も時折あります。

待合室にソファベンチを納入させていただいた調剤薬局のキッズコーナーに、床マットを特注で製作し置き敷きしました。

真っ白に塗装された腰壁と造作家具、水色の床マットとオレンジの変型スツールが、清潔感ある爽やかな印象を与えます。
P1060478_convert_20130403001235.jpg

タイルカーペットとの見切りをS字にし、壁のある3方は隙間なくピッタリサイズで製作。
事前に型取りをしての製作ですが、職人技が光ります!
P1060458_convert_20130403001310.jpg

張地は、シンコールの椅子張り地から L-6904 を採用。
動物たちが描かれたかわいいキッズコーナーらしい張地です。
合板下地に硬質チップウレタンと軟質スラブウレタンを重ね接着し、ビニールレザーで覆う一般的な工法で仕上げ、適度なクッション性がキッズたちにとって安全なコーナーとして完成しました。
P1060459_convert_20130403001336.jpg


住宅の小上がりにも同様のマットを製作しました。

P1050652_convert_20130403001418.jpg
こちらもかなり変型のマットです。リビングからつづく小上がりスペースですが、当面はお子様の遊び場所となることから、クッション性があり、水拭きのできるレザー張りの特注マットを敷き詰めています。
お子様が成長し、不要となった時には、簡単に取り外しができます。


久しぶりの更新ながら、カーテンに関する内容ではないのですが、次回からは窓周り商品の施工例をご紹介しますね。


スポンサーサイト



  1. 2013/04/02(火) 23:17:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“のれん”の取り付け

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。

今日は朝一番で銭函までメンテナンスに行ってきました。
昨年施工した現場なのですが、電動製品の配線を隠すためのモールカバーが外れたクレームです。
吹抜け部の為、仮設足場を立てての作業です。
モールカバーに付いている両面テープに問題があったようです。
ネジ止めをし無事に完了、もう安心です。
ご迷惑をお掛けしました・・・。

さて、以前にお世話になったお客様から、のれんがほしいとの要望。
リビングとキッチンの間に付けたいとの事です。

カーテン生地で製作することもできるのですが、色々とサンプルを見ながら打合せをしたところ、既製品を付ける事になりました。

P1000595_convert_20110221224842.jpg
麻100%の生地に 松・竹・梅 の文字と柄を染め上げたのれんです。
ちょっと店舗向きの様な気もいたしますが、お客様はインテリアに「竹」の柄を随所に取り入れており、こののれんをカタログで見つけた時には、すぐに気に入っていただけました。
リビングの横には、すばらしい日本間があるのですが、そこにも竹柄の生地でプレーンシェードをタペストリー風に付けています・・・(写真がありません、スミマセン)

P1000596_convert_20110221224928.jpg
のれんの竿の代わりに、ブラックのアイアンポールを利用し、キッチン側から天井付けしています。

これだけを取付に伺ったのですが、以前施工したカーテンをとてもきれいに使っていただいていたので、写真を撮ってきました。

P1000597_convert_20110221225004.jpg

P1000598_convert_20110221225038.jpg

P1000599_convert_20110221225114.jpg
ドレープ:フジエ FA6776BR 高密度のジャガード織りの生地
レース:東リ KSA5388 小花の刺繍が散りばめられたボイル生地

両方とも当社ショールームにディスプレイされており、高価な商品ではあるものの人気の生地です。

それにしても、このようにきれいにお使い頂くと嬉しいものですね・・。


  1. 2011/02/21(月) 23:34:17|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0