FC2ブログ

インテリアショップ荒幸 施工日記

苫小牧でオーダーカーテンの専門店を営む店長の日記です。日々の仕事を写真を交えながらつづります・・・。

“東リ・インテリアセミナー” なかなか良かったです!

苫小牧のオーダーカーテン専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。

昨日、カーテン・床材・壁材のメーカーである「東リ」主催の“インテリアトレンドセミナー”が札幌で開催され出席してきました。

第1部「トレンドカラーについて」、第2部「カーテンの新カタログについて」の2部構成です。

講師はこのメーカー「東リ」の商品開発に関わっておられる福田氏が務められていました。

大変良かったです・・・講師は“色”の専門家として国内外でトレンドカラー選定委員なども職務されているそうですが、非常に解りやすい説明でした。

インテリアセミナーというとトレンドカラーについての講演が多いのですが、そのほとんどが、今はこれ、今後はこのような色がトレンドになる、と言うようなただ決め付け話すだけで我々にとっては、ふ~ん というような感じで終わってしまいます。
しかし、今回の講師の話はとても奥が深かったです。なぜ、この色なのか、そしてこのトレンドカラーをうまく使うにはどう組み合わせると良いか、などなど海外と日本のインテリアを比較したりしながら説明をいただきました。

カーテン新カタログについても、販売する我々の目線で商品のポイントを紹介されていました。

年に数回、この様なメーカー主催のセミナーや新商品の説明会に参加しますが、そのほとんどが、「この商品はこの品質でこの価格なので安い」とか、「これは、これと組み合わせてこの様に売れば良い」とか、本当に我々が聞きたい、勉強したい事ではなく、単にメーカー側のPRにしか感じ取れない内容がほとんどのような気がしています。

昨日の話は、商品説明においても、ちょっと切り口の違う、我々にとっては大変参考になる内容でした。あっという間の2時間で、できればもうちょっと話が聞きたいと思った次第です。

残念なのは、あまりにも参加者が少ないことです・・・折角のいい話なので、カーテンの販売に携わっている人は是非聞いた方が良かったのに・・・。


私は出来る限り、セミナーや商品説明会には出向いています。
カーテン屋の中では、知識は豊富な方だと自負していますが、勉強を怠ってはならないと常日頃考えています。
トレンドを掴み、感性を磨くには、色々な講師の話や情報に耳を傾け吸収し、商品提案や施工実践が必要と思っています。

今日、講師から学んだ事も今後の仕事に大いに役立てて行きたいです。


スポンサーサイト



  1. 2010/08/25(水) 06:38:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浴室のブラインド交換

苫小牧のカーテン・ブラインド専門店「インテリアショップ荒幸」のブログです。


何度もブラインドやプレーンシェードの修理に伺っているお客様が浴室のブラインドが落下したとのことで、現物をお持ちになりご来店されました。

当社が納品したものではないので、どのような施工をされていたのかはわかりませんが、80cm×80cm(幅×丈)くらいのサイズでテンションブラケットのタイプがはずれる例は聞いたことがありません。

現物を調べますと、テンションブラケットの一部部品が足りなく、つっぱりがきかない状態です。
落下した拍子に破損してなくなったのか、最初の取付時から問題があったのかは不明です。

テンション部分だけを取り替えれば使えそうでしたので、メーカーに問い合わせしたところ、13年前のメカの為、既に部品はないとのことでした。
(10年以上経過している場合には、この様なことはよくあります・・・)

お客様に事情を説明し、やむを得ず新しい物に取り替えていただくことにしました。

お客さまから「少し長めに作ってください」との依頼です。

そうなんです!ブラインドは縮むんです!!
特に浴室のブラインドは数年経つと皆短くなっています。
湿気が原因か解りませんが、ラダーコードがつまるんだと思います。
(メーカー発表はありませんが・・専門屋の中ではよく聞く話です)

ブラインドを窓枠の内に付ける場合は、普通は5ミリくらい下部に隙間があくように製作、または施工時に調整していますが、浴室に関しては、お客様に事情を説明しピタッと完全に下枠に付くように施工をしています。

特に浴室なので、隙間が開きすぎると気になります。

今回のお客様もブラインドの丈が最初より短くなったことを不思議に感じながら使用していたらしいです。

20100712235349.jpg
写真では解りづらいですが、下枠にブラインドがくっついています。
多分、2~3年で丁度良い丈になるでしょう!

  1. 2010/07/12(月) 22:53:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0